アクセス・バーズ

脳内おしゃべりが
止まらないあなたへ

私たちは生まれた瞬間から
両親を筆頭に
自分以外の人の都合
合わせて生きてきました。

「ふつう」

「あたりまえ」

「常識的に」

「○○でなければならない!」

「○○であるべき!」

「みんな、そうしているから。」

「○○が一般的」

「○○が正義で、××が悪。」

といった固定観念を刷り込まれて

今に至っています。


中には

・お姉ちゃんなんだから

・長男なんだから

・(医者などの)家系に生まれたんだから

・妻だから 母だから

といった呪縛によって

本来自由であるはずの

自分の生き方を固定され

今に至っている人も少なくありません。


これは

「自分に植え付けた人のせい」

という単純なものではなく

延々と受け継がれてきた習慣

つまり「集合意識」によるもので

何の疑いも持たずに

受け入れてきた人がほとんど。


しかし!

あなたはこの風習に疑いをもったからこそ

今ここに訪れているのではありませんか?


もしそうだとしたら

今まで多くの人たちに植え付けられてきたこと

それに伴う固定観念

そして

自由な行動を邪魔する

「止まらない思考」と

「脳内おしゃべり」を解放しない限り

あなたはこれからもずっと

誰かにとって都合のいい人生を

送り続けることになるでしょう。


自分の人生は

思考と選択にとって創造され

現実となります。

・脳の断捨離

・脳内デトックス

と称されるアクセスバーズは

頭部にある32のポイント

そっと触れるだけ。

それだけで

あなたがこれまでの人生で…

それこそ

過去世から持ち込んだかもしれない

固定観念を瞬時に解放することで

思考で満杯になっている脳内に

新しいスペース(余白)を

空けることに貢献します。


空いた脳内スペースに入ってくるのは

「私には出来るわけがない!」

「私には相応しくない」

「上手く行くはずがない」

と決めつけて

選んで来なかった選択肢?

それとも

それ以外の何か?


きっと

自分の期待や想定を

超越したものが舞い込み

あなたの人生を

より良いものにクリエイトする

貢献になるでしょう。


・お金のこと

・創造すること

・コントロールすること/されること

・性に関すること/体に関すること

・楽しむこと/悲しむこと

・自分を癒やすこと

・時間のこと/空間のこと

様々な制限から

自分を解き放ってあげませんか?


「これよりもっといいことが?」

と問いかけてみましょう。

その瞬間から

現実が変わり始めます。